新着情報

下記日時にて、学内計画停電に伴いネットワークが停止となりますのでご注意ください。

<学内計画停電に伴うネットワーク停止日時>
2018年12月27日(木)AM 6:00~ 20:00(停電時間:8:00~17:00)
※終了時刻は、復旧作業の状況により前後する場合がありますので予めご了承ください。

なお、停電対象は、大学・短期大学部の全施設(高圧実験棟・寮・高校は対象外)となっております。
該当施設においては、情報機器や電子機器について予め電源を落として頂きますようお願いいたします。

また、冬季一斉休暇中に、未知の情報セキュリティに係る問題が発生する場合があります。
つきましては、稼働不要な情報機器について、予め電源を落として頂きますようお願いいたします。

以上、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

某公立大学にて6月上旬、同大の教職員などに「Microsoft Office 365メール管理者を騙る、なりすましメール」が届き、メールに記載されたURLにアクセスしてID・パスワードを入力してしまった教職員(メールアドレス:29件)に届いたメール3,512通が、不正に外部転送されていた事案が発生しました。

不正に転送されていたメールには、差出人の氏名やメールアドレスなどの個人情報 計5,794件が含まれていたとのことです。

本学においても、本事案と同様な「なりすましメール」が今後届く場合もあることから、十分な警戒が必要です。

つきましては、下記資料に事例内容まとめましたので、内容をご確認頂き、ご注意頂きますようお願いいたします。

また、身に覚えのない内容で個人情報の入力を求める不審なメールが届いた場合は、本文内のリンク先をクリックしないとともに、不用意に個人情報を入力しないようお願いいたします。

 
(教職員各位)他大学の「なりすましメール被害事例」に伴う注意喚起 (学生皆さま)他大学の「なりすましメール被害事例」に伴う注意喚起

 

学生・教職員の皆さま

「標的型攻撃メール対策のご協力お願い」

近年、「標的型攻撃メール」が横行しており、先般から注意喚起を継続させて頂いております。
最近では、楽天、Apple、Amazonなどを騙り、個人情報を不正に窃取しようとするものが多い状況です。
そのため、「標的型攻撃メール対策について」として、下記資料(PDFファイル)に見分け方や事例(楽天を騙るもの)をまとめました。
下記資料をご参考に、万が一、同様なメールを受信した場合は、添付ファイルを開いたり、本文内のリンク先にアクセスしないようお願いいたします。
プライベートメールについてもご注意ください。

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)では、情報セキュリティに関する普及啓発活動の一環として、「情報セキュリティハンドブック」を作成しています。
本ハンドブックは無償で配布され、パスワード、パソコン、スマートフォン、ウェブ、メール、無線LAN、情報機器の屋外・海外利用について、情報セキュリティに係る対策方法やトラブル対処法および注意点がイラストを交え分かりやすく解説しています。是非、各自の情報セキュリティ対策にご活用ください。

利用案内にダウンロードページを設置しましたのでご確認ください。
情報セキュリティハンドブック

本学教職員の皆さま、

この度、本学において「私立大学情報教育協会オンデマンド配信」(教職員向け)が利用できることとなりました。

本サービスでは、私立大学情報教育協会(※)が主催する講演やイベントで紹介された、教育方法、教材開発、大学改革の戦略、教育支援等に関する様々な講演・発表・大学事例のVTRやスライドがデジタルアーカイブ(3年分)され、配信されています。
参考となる内容が多数公開されていますので是非ご利用ください。

本サービスの概要、ご利用方法、公開コンテンツ一覧は下記ページをご確認ください。

<私情協オンデマンド配信(教職員向け)>
https://www.itc.fit.ac.jp/guide/higher_education/index

「(※)私立大学情報教育協会について」
本協会は本学をはじめ私立大学の多くが加盟する私立大学情報教育環境の振興を支援する団体です。
http://www.juce.jp/

 

学生の皆さま、

ITコモンズ(B棟2階)に、「VR体験システム」(高性能PC+HTC Vive)を設置しました。
VRとは、コンピュータ上に人工的な環境を作り出し、あたかもそこにいるかの様な感覚を体験できる技術です。 本システムは、VR技術体験やVRプログラミングにご活用頂けます。
ご利用には申請が必要です。詳細は下記ページをご確認ください。

〔VR体験システム利用手続き〕
https://www.itc.fit.ac.jp/guide/attached/vr_experience

 

平成29年3月吉日、情報基盤センター施設・設備の高度化と機能性・利便性を改善するリノベーションプロジェクトが完了しました。

ITコモンズ

コンピュータギャラリー(B棟2階)を改装し、ITコモンズとして生まれ変わりました。
高性能PC45台とプリンター2台及び可動式ホワイトボードを備え、ICTを活用しつつ、個人やグループによる自学修が行える解放感ある学修フリースペースです。 本学の在学生及び教職員は、開館時間内に自由に出入りしてご利用可能です。
 
 

 

B31 PC室

老朽化した旧A1マルチメディア演習室(A棟1階)を廃止し、B31 PC室(B棟3階:116台)をあらたに導入しました。 intel Core i7、8GBメモリ、SSD搭、21インチフルHD液晶ディスプレイを備えた高性能PC 116台備え、ICTを活用した授業及び授業外学修に活用されます。
 

 

B38 PC室

旧PC演習室A1(B棟2階)をB38 PC室(B棟3階:46台)に移設しました。従来よりも広くなり快適なPC室として生まれ変わりました。
 

 

PCインフォスクエア

C棟1階だったPCインフォスクエア(PCサポート&ショップ)をB棟2階に移転しました。
情報基盤センター(B棟2階)との連携を強化します。
 

 

 

平成29年4月より、情報処理センターは情報基盤センターに改組しました。
本学3設置校(福岡工業大学・福岡工業大学短期大学部・附属城東高等学校)に係る高度情報化に取り組んでまいります。

Webサイト

事務担当

  • 情報基盤センター 情報企画課
  • TEL 092-606-0692(直通)
  • FAX 092-605-1010(直通)